負けない少年 吉田甲子太郎

#7 

*紅色重要的結構                       *藍色是修飾的内容

*是要注意的單字意思              *深黑色是修飾的東西
北アメリカ大陸の北はずれ、北極海にのぞんだアラスカのお話
です
この地方
にはエスキモーという人種氷の原に雪小屋をつくって住んでいます。

中文意思:( 在北美大陸的北部盡頭、一個面對北極海的阿拉斯加的故事。

在這個地方裏、有愛斯基摩這樣的種族的人在冰原上建造了雪屋、住在那裡。)

キーシュあるエスキモーの村で、どの雪小屋よりも一番みじめな雪小屋にお母さんと二人っきりで住んでいる可愛いらしい少年でした。キーシュのお父さん立派な狩人で、(村が飢饉で困った年、村人たちのために食物にする肉を取って来ようとして獣とたたかい、とうとう命を落した)のですしかし、そういうことは、もう村人たちにも忘れられてしまって、あとに残ったキーシュとお母さんと、貧しい暮しをしなければなりませんでした
中文意思: (キーしゅ是、在某個愛斯基摩的村裡、比起任何一個雪屋都悲慘的雪屋裏面跟媽媽兩人住在一起的可愛的小年。

キーしゅ的爸爸是個很偉大的獵人、在村子飢荒煩惱的那一年裏、為了村子裏面的人一心想要把作為糧食的肉取回來而與野獸戰鬥、結果失去了性命。

但是那一件事(為了村民有糧食跟野獸戰鬥而喪失生命的事)已經連村裏面的人都被忘記了。之後剩下來的他和他媽媽則只能過着貧窮的生活。)

だが、キーシュ今ではもう十三歳になり、お父さんゆずりのがんじょうさと負けん気とを持つようになりました中文意思:(但是、他現在已經13歲也好、他變得擁有父親所遺留下來的強健跟不服輸的精神。)

ある日、村の寄り合いの席村のがもう別に何もいうことはないか、と一座を見まわした、何と思ったか子供のキーシュがぬっと(突然)立ちあがりました。そして彼は、この間(あいだ)自分とお母さんのところへ分けてもらった硬くて古くて骨だらけ(沾满)だったこれからはもっとちゃんとした肉をもらいたいものだ、おそれげもなく(副)文句(もんく)をつけました中文意思:(某一天、村子集會的位置中、當村長已經沒有特別想要講然後四周看大家的座位時、覺得會是甚麼呢一個叫(キーしゅ)的小孩突然站起來。然後、他之前跟他母親所被分配到的肉是又硬又不新鮮很多骨頭的肉毫無害怕地說了「接下來想要獲得更完整的肉」。)

は(自分の力自分の権利を守ろうと決心した)名詞化ですしかし、皆子供のくせにと思って、キーシュの生意気なのにあきれかえりました惊讶。そこで、これからおとなの寄合に出て生意気な口をきくとなぐるぞおどかしつけて、彼を坐らせようとしました中文意思:(他(キーしゅ)決心了去用自己的力量去保護自己的權利。但是大家認為他(キーしゅ)只是個小孩子、明明只是(キーしゅ)的自大大家卻驚訝了。因此、接下來進入了大人的集會、大家都嘴上掛著「聽到自大的話會打你喔」這樣威脅着他讓他坐下。)

(雖然・・,但是)ところが彼はおどりあがって(躍り上がる)皆がみに来るまでは、もう二度と寄合へ出て口なんかきいてやらないぞ負けずにどなり(怒鳴り大叫)しましたその上(加上)、これから僕僕だけで狩りをする僕の殺して来た(けもの)の肉えこひいき(偏袒)なしに皆に分けてもらいたい、村の弱い人たち弱いからというので、ひどい分け方をするようなことをしてもらいたくないいばりちらしました(大吹大擂)それから小さな肩をそびやかして(聳起)、その寄合のある雪小屋から出てゆき(いき)ました中文意思:(雖然他們對他做了這樣的事但是他(キーしゅ)卻跳起來、不會輸的好生氣的大叫「在大家拜託我來之前、我都不會再出席集會講話這樣還給他們。大吹大擂的説了:加上、接下來我只會自己一個去狩獵、我狩獵帶回來的怪獸的肉想沒有偏袒的分配給大家、分配給村裏弱小的人們、正因爲弱小而不想有這種過份的分法 。接下來聳起自己小小的肩膀、從那個集會的小雪屋中走出去出發了。)

おとなたちうしろからからかったり(弄)馬鹿にしたわらい声を投げつけたりしましたが、キーシュかたく口(固く口)を結んで(むすぶ)、しっかり(確實地)(ま)真正面(正前方)を向いてふりむき(振り向き回頭もしませんでした。翌日彼、どこへゆくのか、氷と(りく)陸地がつながり(連接)合う合在)海の(边)を歩いてゆきました彼に出会った(ゆみ)と骨の矢尻(やじり)をつけた沢山の矢を持ちお父さんが狩(がり)に使っていた大きな、小さな背中に(せおう)背負っているのに気がつきました

中文意思:(大人們在背後嘲笑著、對他發出當他笨蛋的笑聲但是他(キーしゅ)閉著嘴巴、確實地向著正前方連回頭都沒有。明天他到底會去哪裡呢、冰和陸地連接的海邊上散步出發了。跟他相遇的人注意到他帶著弓箭和骨箭頭大量的箭、用幼小的背部背著父親狩獵用過的大槍。)

この小生意気(骄傲)ふうてい(打份)を見て笑いましたそして寄る(よる接近)とさわるとキーシュのことばかり話し合いました(話し合う談話)。こんなことこれまでにないことです彼のようなかよわい年で狩に出かけた一人だってありません。

中文意思:(大家見到他的自大打份後笑了。然後大家接近他和談到有關他的事情、這種事情是前所沒有的、像他一樣的年輕人為了狩獵而只有一個人出發這種事情是過往沒有的。)