【座談会】「二十四節気とomotoの仕事」
布仕事に鉄仕事。
omotoのお二人の仕事は、旧暦である二十四節気との深い関わりのなかで営まれます。今回は、『日本の七十二候を楽しむ ―旧暦のある暮らし―』など、旧暦と暮らしについての著書も多く手がけていらっしゃる詩人の白井明大さんをゲストにお迎えして、旧暦に寄り添う仕事と暮らしについてじっくり語っていただきます。
聞き手はキュレーターの石田紀佳さんです。福島の地酒や紀佳さん特製の甘酒もご用意します。ぜひご参加ください。

【詳細】
2016年11月27日(日)
時間:18:00~19:00
定員:20名(要予約)
参加費:¥1,500+税(別途ドリンク料金が必要です。)

※キャンセル待ちのお客様がいらっしゃる可能性もありますので、キャンセルの場合は必ず前日までにご連絡ください。
当日キャンセルはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

お名前 *
Your answer
参加人数 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
お電話番号 *
Your answer
何かご質問等ございましたらお気軽にどうぞ。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社アーバンリサーチ. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms