eラーニング ロゴストロン 構文 103 情緒を超えた表現
情緒的な表現をすると、構文を自分にとってしっくりくるものにしてくれる半面、意志に情緒を張り付け、構文の実現を阻害する可能性があります。

このe-ラーニングを通じ、皆さんの願望に貼り付いた情緒や観念を、薄皮をはぐように、一枚一枚剥いでいきます。
ここでは、構文に張り付いた情緒を取り除く練習をしていきましょう。

また、意識のトレーニングにおける、”観念マンダラのトレーニング” と合わせて行うとより効果的です。

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 七沢研究所. Report Abuse - Terms of Service